「応募式選抜人狼」は会場中ほどのスペースにて執り行います。
 

参加者の発表は「選出場」で行います。
ですのでその場にいらっしゃる方が選出対象となります。

選出のための応募時には以下を記載ください。

・当日のプレイヤー名
・自分のキャッチコピー(二つ名)(15文字以内)
・アピールポイント(250文字以内)

まず大阪に集まり、そして自薦で出場する

この物理的・心理的ハードルの高さ、

そして有名プレイヤーのコネや推薦でもなく、

賞金無し、

企業の後援も無し、

タレントさんと戦うわけでもない。


それなのに毎年強プレイヤーが集まる特異性。
まさに 人狼狂 もとい 人狼フリークスの高み(←)

 

 

応援票システムについて

選出基準は応募時自己紹介の面白さです。

ですが応援システムを今年も実施いたします。

人狼PLはどうやらTwitterを使っていらっしゃる方が多いようです。

そこでエントリーされたプレイヤーを応援したいという「いいね」「RT」の数が多い方を「人徳が高いオモシロ」として加点いたします。


13人中 数名 の方は応援ptを加味して選出いたします。


カウントするツイートは1つだけ。
下記の人狼文化祭のツイートにリプライの形でぶら下げてください!
それを集計対象といたします。

注)集計のためハッシュタグ #人狼文化祭2019選抜人狼 を付与してください。

付与されていない場合のアピールツイートは集計対象外となります。

お気を付けください。

ご注意)参加要件は「面白ろ強い自負」です。

ですので、

Twitterでの応援システムの利用は応募への必要事項ではございません。Twitterの「いいね」数は おまけ 程度です。

ただ面白さがちょっと足らない時に友人の応援が助けになります!​

選抜方式

企画担当者が独断と偏見で「アピールポイント」を読み
「オモロイ(紹介したい)>強そう」と言う基準でプレイヤーをだいたい6割程選びます。

残り4割は「応援票」を加味します。

「アピールポイント」には強さが判るよう端的に記述して下さい。

・○○鯖のコテハンでブイブイ言わせてます。
 →何となく強そうで良いです。ただアピールは定量的な方が助かります。

・人狼専門店のスタンプカードが何枚目です。
 →定量的で助かります。課金額でも面白いです。

 

・今まで1000戦して人狼関係の主催をしています。人狼カードも作りました。
 →客観的な実績を謳うものです。

 「サウンドノベルの物書きやってます」とか"強いかどうかわからへんやんけ"

 というツッコミ待ちなのも有りです。

・みんなが怖がりすぎて最近2日目まで生きたことがない。
 →同情を誘う系です。ちょっとくらい盛って貰ってもアリです。

「コンパ人狼でも負け知らず」は微妙に悲しくなるのでやめてください。

・女流雀士人狼プレイヤーと付き合ってます。
 →棋士でもアイドルでもなんでも盛るのはアリでオモロイです。が、100%の嘘はダメです。

・「○○も応援しています」と推薦人の名前を列挙する。
 →ご自分にファンが居て寄せ書きを貰う手法もアリです。

今年はこれに対してオプションとして前述の「応援票システム」を加味します

応募可能期間は 4/3~5/2まで

「応募フォーム」より受け付けております。

当日エントリーは実施しておりませんので、

あしからずご了承下さい。

 

◆注意事項

・選出時時点で選出場に不在の方は「代返システム」を導入します。
・選出時からが拘束時間となるためその時間はゲームに参加出来ません。
 つまり遊ぶ時間が減ります。
 それでも構わないという方のみ応募とさせて頂きます。
・選出場にお集まり頂いたにもかかわらず選外になる場合もあります。
 待ったあげく選外となる場合もあります。大変恐れ入りますが予めご了承下さい。